読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタンフォードのストレスを力に変える教科書

ストレスへの対処法について興味があったのと、この著者の前作が面白かったので購入した本。

以下、本作の感想。

内容が分かりやすかったので、スラスラと読むことができた。また、本を購入した当時、仕事でプレッシャーがかかることが多かったが、この本のお陰で前向きな気持ちで取り組むことができ、非常に役に立った。時々、ストレスを感じたときはこの本を読み返している。

これまではストレスがかかるのなるべく避けようとしていたが、ストレスに向き合う必要性・意義が分かったので、以前よりストレスに立ち向かえていると思う。

同じストレスがあっても、ストレスが害であると思っているのと、ストレスは成長に役に立つと思っているのでは、体に与える影響が違うらしい。なのでそのように気持ちを変えること、それを「マインドセット」と言うらしいが、今はそれを意識している。

 

スタンフォードのストレスを力に変える教科書

スタンフォードのストレスを力に変える教科書